忍者ブログ

Afternoon Tea

養護教諭を目指すクラシック音楽をこよなく愛す妄想人間のブログ

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日は楽団で知り合った先輩と鎌倉でデートしてきました

おすすめの穴場スポットでお昼を食べ、観光客に混じって土産物を物色し、最後にケーキを食べて、地元に帰ってきて更に作戦会議

翌日お仕事があるのにずっとおしゃべりに付き合ってくれて感謝です

専ら、音楽と進路の話をしてました
先輩は音大で勉強してきて、学校現場も経験して、今は自分の夢の実現に向けてがんばっている方なので、とっても良いお話がたくさん聞けました。こんな年齢なのに昼間から日本の組織がどんなものかを真剣に話したり、人生論について語ってみたり、どこの分野に居ても結局は人の関係なんだなんて哲学的な話したり、それはそれはとてもディープな内容でした

その中でとても印象的なことは、吹奏楽という分野についてです
私はずっと、吹奏楽部の乱立や吹奏楽コンクールが将来良い方向へ吹奏楽を導くものではないと思っていました。吹奏楽部が乱立することで音を鳴らして喜ぶようなアマチュアを量産し、コンクールという勝負をすることで芸術である音楽が見事にスポーツと化すのです。こんなことを続けていたら吹奏楽の発展などないでしょうし、極論ですけど発展のない人間が出来上がるのです。卓上の空論ではないんですよ。今の吹奏楽曲を見れば、多くのアマチュア団体を見れば分かることです。吹奏楽は発展途上のまま発展しない、中途半端に建てられた建物が完成せずに放置されてしまったかのようです。吹奏楽が日本に入ってきたのは大正時代だそうで、その頃から大した発展もせずに今に至るという歴史があるという話を聞きました。ということは長い間発展してこなかった吹奏楽に今後大きな発展はあまり期待できないのではないかと思います
でも、やはり楽器に触れたいと思えば触れることができる環境が整い、できることの楽しさや素晴らしさを広めることに貢献しています。願わくば、赤ちゃんのようにただ何か音が出たから楽しいのではなく、正しい基礎を身に付けて音を出すだけ以上の演奏する楽しみや喜びを感じてほしいです。それを広めることができたのなら、吹奏楽の意義はとても大きくなると思います

残念ながら私は吹奏楽からは離れる決意をしてしまったので、もう演奏者として吹奏楽の場には戻らないでしょう。賛助だったらあるかもしれませんが、正規メンバーとしての活動はないと思います

現在はフリーでソロとかアンサンブルとかレッスンとか、単発で細々と活動しています。でもこれで良いと思っています。自分が伝えたい音楽を思いっきりできるんだと思うと、とってもわくわくします。レッスンをすれば、自分をもっともっと磨きたいという向上心が芽生えます。同じ考えを持って磨きあえる仲間と意見を交換してよりよい音楽を作っていける。正に私がやりたいと必死に求めた音楽のかたちを実現することができています

アマチュアでもいい
でも演奏家として活動していたい

そんな強い思いは通じたようです

さて、ここからがスタートラインです
ここまで来るのに長い道のり…
ではありませんでした
ここからが長い道のりになりそうです
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

つぶやき

私は人生のほとんどを音楽とともに生きてきたので、やっぱり音楽をやっている人は老若男女問わず応援したくなります
でも、やっぱり真に音楽をやっている人に限りますけどね。日本のプロのように仕事としてこなされてるのはちょっと違うかなと。そこが海外の演奏家との違いなのかもしれませんね
実力は伴わないのに、目と耳ばかり肥えてしまって、困ったもんです

Profile

HN:
音羽 響
性別:
女性
自己紹介:
これまでの人生の4/5を音楽とともに歩んできた、音楽をこよなく愛する養護教諭を目指す大学生
美しいものと美味しいものが大好きで常にそれらを探し回っています
趣味はピアノ、フルート、小説書き

New Entry

New Comment

[03/03 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[08/26 Yusuke]
[03/26 すとん]

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Afternoon Tea --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]