忍者ブログ

Afternoon Tea

養護教諭を目指すクラシック音楽をこよなく愛す妄想人間のブログ

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


大学の先生がお母さんです
とっても優しくて、すごく心配性で…

私は優しくされることに慣れてないんだろうなって、最近感じます。そんなこと言ったら母親に失礼だとか言われそうだけど、本当にそう思います。優しくされるとどうしていいのか分からないし、心配されると何か悪いことをしているようで苦しいです
そんな自分が申し訳なくて…

そんな今日は久々に朝から死んでました
起きた瞬間のあの壮絶なだるさ、電車を乗り換えようと立ち上がった瞬間の激痛、そして極めつけは満員電車で激痛&貧血&吐き気と闘って見事負けて駅員さんに助けてもらいました
お陰で社長出勤と早退という
笑えない…

1限は本当はお休みしたくなかったんだけど…

母性の先生に出席しなかった理由を言ったら絶対心配されるに決まってるし、それがちょっと苦手というか、恥ずかしいというか、とにかく言いたくないなぁって思ってました

案の定心配されて色々聞かれて、恥ずかしくて…

看護の先生は基本看護師経験のある方々だから、すごくよく見てるんですよね
あの観察力はすごい
お陰で、駅で死んでた時より大分良くなっていて、私としてはもう全然平気って感じだったのに、先生には信じてもらえず…

顔が真っ白だよって言われて、これでもかなりましになったんですよって言ったら全く信用していない顔で微笑まれました

そう言えばこの先生には前にも顔色が悪いって心配された記憶が…
そしてその時も思考が停止したような…

取り敢えず、病院に行った方が良いよって言われましたね

先生に言われると何だかヤバそうな感じがして落ち着きませんね。これが普通の大人とかだったら、「大丈夫、大丈夫」って思うところですが

心中穏やかではありません(笑)

優しくされたり、心配して気遣ってくれたりすると、本当は嬉しいはずなんだけど、素直に嬉しくなれずに強がってしまう私は何なんでしょうか

顔が真っ白だよって言われて咄嗟に顔を隠したのは反射神経です。自分でも何でそうしたのかわかりません

優しさを素直に受け取れる人って良いなぁ
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

つぶやき

私は人生のほとんどを音楽とともに生きてきたので、やっぱり音楽をやっている人は老若男女問わず応援したくなります
でも、やっぱり真に音楽をやっている人に限りますけどね。日本のプロのように仕事としてこなされてるのはちょっと違うかなと。そこが海外の演奏家との違いなのかもしれませんね
実力は伴わないのに、目と耳ばかり肥えてしまって、困ったもんです

Profile

HN:
音羽 響
性別:
女性
自己紹介:
これまでの人生の4/5を音楽とともに歩んできた、音楽をこよなく愛する養護教諭を目指す大学生
美しいものと美味しいものが大好きで常にそれらを探し回っています
趣味はピアノ、フルート、小説書き

New Entry

New Comment

[03/03 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[08/26 Yusuke]
[03/26 すとん]

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Afternoon Tea --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]