忍者ブログ

Afternoon Tea

養護教諭を目指すクラシック音楽をこよなく愛す妄想人間のブログ

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ご無沙汰しております

3月に卒業しまして、4月から新生活という節目を迎えました
大学とはさっさと縁を切ってやるって思っていたので、4月が待ち遠しくて待ち遠しくて…

新生活初日、多様性を受け入れない人の発言にもやもやしましたが、私までそんなことに引きずられなくて良いのにって余裕を持てるようになったところが大人になった証拠かななんて思います

人それぞれでいい
だから自分は自分でいい

そう教えてくれたのはオケの皆さま
私らしくある必要もなければ、周りに流されたり同調する必要もない
私らしいと決めるのは自分ではなく他人であって、私は何も考えずに私であればいい
人にはそれぞれ得手不得手があるからこそ、互いに支え合って生きていく

どんなに馬鹿に見える人だって、その人のよさはあるし、その人から学ぶことはたくさんある
受け入れるってそういうことだなっていうのは、オケの方々だけでなく、大学で唯一学生の味方であった大好きな先生からも学んだことでした

この先生、相談事には理論でしか返さないので本当にちゃんと聞いて理解しようとしているんだろうかと思った時期もあった方ですが、最終的にちゃんと学生のことを見ていてしれっと何事もなかったかのように陰から手を回すという本当にすごい方でした
共感しない優しさってあるんだなぁっていうのはものすごい学びでしたね


そんなこれまでの膨大な学びを振り返りながら過ごした初日の夜、やっぱり私は考えました

私は音楽家だと思っています
プロの音楽家ではなくて、音楽を表現方法としていくという意味での音楽家です
音楽を表現の方法とするというのは、自己顕示という意味ではなくて私の音楽活動を通してそれに触れた人々がその人として何かを感じ、その人が自分自身の人生を生きていけるような良い影響を与えていくということです
感じることはその人の感性なので何でも良いのです
ただそれがその人自身が自分の人生を歩んでいくための良い影響であって欲しいと願っています

すごく抽象的な話ではあるのですが、簡単に言えば

「頑張ってる私を見て!」

ではなくて、

「見て、聞いて、感じて」

っていう感じです…


だから、常に謙虚でありたいし、素直に何でも学んでいける人でありたい
私の生き方が全てと言えるくらいの人になりたいなぁ(笑)


今年度の目標
≪真に品のある人になる≫
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

つぶやき

私は人生のほとんどを音楽とともに生きてきたので、やっぱり音楽をやっている人は老若男女問わず応援したくなります
でも、やっぱり真に音楽をやっている人に限りますけどね。日本のプロのように仕事としてこなされてるのはちょっと違うかなと。そこが海外の演奏家との違いなのかもしれませんね
実力は伴わないのに、目と耳ばかり肥えてしまって、困ったもんです

Profile

HN:
音羽 響
性別:
女性
自己紹介:
これまでの人生の4/5を音楽とともに歩んできた、音楽をこよなく愛する養護教諭を目指す大学生
美しいものと美味しいものが大好きで常にそれらを探し回っています
趣味はピアノ、フルート、小説書き

New Entry

New Comment

[03/03 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[08/26 Yusuke]
[03/26 すとん]

ブログ内検索

| HOME Next >>
Copyright ©  -- Afternoon Tea --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]