忍者ブログ

Afternoon Tea

養護教諭を目指すクラシック音楽をこよなく愛す妄想人間のブログ

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ふと思ったことちょっと書いてみます

日本人って省略言葉が好きだよね
ヴェートーベンの交響曲第七番「田園」→ベト7
マーラーの交響曲第五番→マラ5
ブラームスの交響曲第四番→ブラ4

何で交響曲ばかり例に挙げたかと言うと、私が聞いてて不愉快だからです
嫌いじゃないんだけど、何これって思う

頭堅いとか鼻で笑うとか、そんなことは好きなようにやって下さい
けど、私はこの言い回し、嫌いです
なんでここまでしなくちゃいけないんでしょうか
細かいことは言いたくないし言うつもりもないけど、推理小説じゃないんだからって思う
私の家だけがそうなのかもしれないけど、ちゃんと正しい日本語で言わないと話を聞いてもらえない
こんな暗号みたいな言葉を使った日には大笑いも良いところ
省略言葉が正しい日本語とは思わない響さんですから、だから許せないんですね
ま、自分の中で勝手にむかついてるだけで、危害を加えたりは全くしませんのでご安心を。いや、そんな言葉を真っ向から言われたら態度悪くなるかもww
でもその程度なので

それにしてもなんでだか本当に許せない
理由は挙げようと思えば腐るほど挙げられるけど、本当のところはどうなのかわ良く分かんない
そもそもクラシック音楽に挙げられる音楽は西洋のもので、元々日本のものではないところから来てるのは事実で、そう考えると、外国語表記で省略はあまり考えられない。だって日本語のその言葉を指す単語ってそんなにいくつもないから。寧ろ外国語を日本語訳した時の意味の多いこと多いこと…
それが日本人が外国語を苦手にする一種の要因なのでは? と私は思ってます
公文式の英語が良いと昔から言われてるそうですが、公文式の英語を経験している私に言わせると、繰り返しがどうのって言う前に、単語の使われる意味がそう多くないんです。簡単な言葉とは限らないけど、ちゃんと英語の特徴を掴んでる教材になってるんですね
私みたいな若者がこんなこと言っていいのか分からないけど、本当、日本の外国語教育ってアホだと思う
ま、政治家がアホだから仕方ないですわ

はい、調子乗りました
すいません
別に本気じゃないので忘れて下さい

兎に角、クラシック音楽に関しては、省略すんな~!
それが言いたかっただけです

もう、私はすぐ話が逸れるから自分で呆れる

てかのだめ…
どこがおもしろいんだか私にはさっぱり分かりません
ちょっとした対抗心燃やしてみると、音楽の文学的表現は私の方が上手いと思います

はい、図に乗ったので強制終了

訳わかんない記事でした

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

つぶやき

私は人生のほとんどを音楽とともに生きてきたので、やっぱり音楽をやっている人は老若男女問わず応援したくなります
でも、やっぱり真に音楽をやっている人に限りますけどね。日本のプロのように仕事としてこなされてるのはちょっと違うかなと。そこが海外の演奏家との違いなのかもしれませんね
実力は伴わないのに、目と耳ばかり肥えてしまって、困ったもんです

Profile

HN:
音羽 響
性別:
女性
自己紹介:
これまでの人生の4/5を音楽とともに歩んできた、音楽をこよなく愛する養護教諭を目指す大学生
美しいものと美味しいものが大好きで常にそれらを探し回っています
趣味はピアノ、フルート、小説書き

New Entry

New Comment

[03/03 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[08/26 Yusuke]
[03/26 すとん]

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Afternoon Tea --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]