忍者ブログ

Afternoon Tea

養護教諭を目指すクラシック音楽をこよなく愛す妄想人間のブログ

2018/01    12« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »02
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと今年度の実習が終わりました
最後はこわばった笑顔を貼り付けて、死人のような心に鞭を打って、とにかく行かなければと暗い時間に電車に飛び乗って暗い時間に帰ってくる生活をしてきました。実習へ行けば1日病院に缶詰で、太陽の光なんて何回見たんだろうかという状態で、明らかに心身ともに弱って、好きなことも興味がなくなり、何をしても楽しいと思えなくなってしまいました。これじゃだめだって思っていた矢先、とある先生の発言に更にやる気を削がれ、この大学に入ったことをものすごく後悔しました。大人の汚い事情に振り回され、本来の夢であった養護教諭への気持ちも全くなくなり、看護師に至ってはこんな人種に誰がなるかって嫌悪感を抱くまでになってしまいました。仕事内容ではなく、人として気持ち悪いから近寄ってほしくないし、触れてほしくない。中にはいい看護師も居たのは事実ですし、居なくなったら困るのも分かるんですよ。でも、そういう人は少数派なんですよね。同業者からしたら、少数派になればいいっていうけれど、世間から見たらそういう特殊な人ってなかなか見えないんですよね。他の人の失態で何にも関係ない私までそういう目で見られるのは耐えられません

私は私らしさをみんなにアピールできて、認めてもらえることがとっても嬉しいんです。今のバイトはそれが叶えられる場所だと思います。先生に、「バイトでできるのに学校でできないのは何で?」って言われて私が答える前に、「お金をもらうとそっちがよくなっちゃうんだよね」って勝手に言われた時はすごく腹立たしかったです。私が求めるのは、私らしさであって、給料の額じゃないんです
だから私は、資格にとらわれずに自分のための進路選択をしようと決めました。どうしても親や親戚などは安定した職業に就かせたがりますね。特に私の家は貧乏なのでお金への執着はすごいですね。だから私のようにお金への執着がない人を見るとムカつくんでしょう

本当のことを言えば、音大に行きたかったんです。今も音大へ行こうと何故あの時言わなかったのか、すごく後悔しています。毎日を死人のように過ごして、それにお金を払うなんて無駄なことをするくらいなら、ちゃんと心が安定する場所で真剣に過ごす方が良いことを分かっていたのに…
生きていさえすれば、お金なんかどうにかなるけど、心が死んでしまったらそれはもう死んだのと一緒だと思います。死んだらお金なんてどうにもなりませんからね

それに、貧乏でも十分幸せな生活はしてます。お金がないと色々と大変と言いますけど、案外慣れれば楽しいものですね。金銭面の安定も大切ですが、最終的に大切なのは自分の心身です。特に心の安定を保つことが一番重要です。心が死んでいるのに生きていることは本当に辛いことですよ。正に生き地獄です。だから、私はもう今後一切自分に嘘はつかないことに決めました。やりたいことをやる、自分が納得できることをやる、自分が自分らしくなれることをやる。自分の身を守るのは自分しかいないので、自分のためにずっと学び続けます
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

つぶやき

私は人生のほとんどを音楽とともに生きてきたので、やっぱり音楽をやっている人は老若男女問わず応援したくなります
でも、やっぱり真に音楽をやっている人に限りますけどね。日本のプロのように仕事としてこなされてるのはちょっと違うかなと。そこが海外の演奏家との違いなのかもしれませんね
実力は伴わないのに、目と耳ばかり肥えてしまって、困ったもんです

Profile

HN:
音羽 響
性別:
女性
自己紹介:
これまでの人生の4/5を音楽とともに歩んできた、音楽をこよなく愛する養護教諭を目指す大学生
美しいものと美味しいものが大好きで常にそれらを探し回っています
趣味はピアノ、フルート、小説書き

New Entry

New Comment

[03/03 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[08/26 Yusuke]
[03/26 すとん]

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Afternoon Tea --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]