忍者ブログ

Afternoon Tea

養護教諭を目指すクラシック音楽をこよなく愛す妄想人間のブログ

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


自分の責任は自分で取る
人の責任は取らない・取りたくない

これを見て自己中とかわがままと言うならどうぞご勝手に

だけど、考えてみてください

自分の人生は自分のものですよね
誰かに勝手に壊されたりするなんて、嫌じゃないですか

例えば、飲み会
大学生になれば大人扱いされて、先輩から飲み会に誘われることがあります。または仲間内で打ち上げするのに飲み会を企画したりしますよね。私は未成年が飲酒をする場所には行きません。だって、何も起こらない保証はないし、もし何か起こったら成年の私の責任なんですよ。私は「未成年だから飲むな」と言えるほど強くないから、自分が行かないという選択をすることで責任を回避してるんです。反対に私が未成年だった時、先輩とお酒の入る席についた場合は絶対お酒は飲みませんでした。だって、私のせいで先輩の人生を台なしにするなんて、そんなの人として最低だと思いますから

私の所属する楽団の演奏会後の打ち上げはお酒が入るため、未成年禁止です。どうしてもと言ったところで、絶対ダメです。理由は常任指揮者の先生が公務員だから。もし未成年を許し、何かあったら間違いなく先生の首が飛びます。妻帯者でまだ中学生の子どもも居ます。先生の首が飛んだらどうなるか、想像に難くないはずです。そうなった時、人が先生の人生を台なしにするんです。そんな責任、取れますか?
収入がなくなったことに対する責任は取れるかもしれません。でも、人生はお金だけで解決できないものもあるんです。例えば名誉。その責任を取れって言われても、それは無理ですよ
こうならないために、みんなが楽しく活動するために、みんながみんなを守るための決まりが未成年禁止なんですよ
私が言ってるのはそういうことです

これでもまだ自己中だと言いますか?

自分が人生を重ねる上での責任を取るのに精一杯なのに、他人の人生の責任なんて取れません。というか責任を取りたくありません。自分の人生を台なしにしてるのと一緒なので

そんな、人や自分を粗末に扱う人が嫌いです
だから気軽に頼られたくないのです
私はそんなできた人間じゃないから、頼られたところで人の責任を取れる自信もない。それに、気軽に頼るというのは、自分で自分の責任が取れない人と私は判断するので、私が人の責任を取らされるのは嫌なのでそういう人とは関わりたくないのです
それから、何でも人と一緒じゃないと嫌っていう人も私は好きじゃありません。何でも人と一緒というのは、自分の責任を容易に相手に転嫁できてしまうからです。これも自分の責任を自分で負えない人と私は判断します

私は冷たい人間ですよ
でもそれで良いと思ってます

自分を守れるというのは大切なことです
自分を守れなければ人は守れません

分からない人にこれを理解しろなんて言いません。分かる人にだけ分かってもらえればそれで良いです

だから私はみんなから好かれたいとは思わないし、本当に信頼できる人とだけお付き合いできれば本望です

こういう私のことを、上から目線でムカつくとかウザいとか、冷たい、付き合いづらいとか色々言う人が居ますけど、どうぞ言ってくださいな
私のことが嫌いならどうぞ嫌って下さい

だけど、そうやって悪口言ってると後で気付いた時には手に負えない程の大きな代償を払うことになるのをお忘れなく

因みにこの思考は華菜美様そのものです(笑)

別に人と関わりたくない訳ではないけど、お互いに尊重しあえない人は嫌い、自分の責任は自分で取るからしっかり者に見える(もちろん本人にしっかり者という自覚はない)、不必要に他人に干渉しない(干渉したところで責任負えないから)

華菜美様を見て自己中っていう人は多いと思いますよ。彼女も理解者が少ないタイプ。だけど、理解者とは何があっても強い絆で結ばれるという特徴があります。まなちゃんのように。正反対の性格をしてる2人が仲良しな訳はそこにありますね

まぁ華菜美様は私の分身のつもりで作ったキャラなので意図的でもあり、意図的でない部分も多いにあります。紗代先輩もそうです。最初は華菜美様の理解者の予定だったので、私に似るのも自然なことですし、華菜美様に強く出ている責任感の部分を共感して癒す存在という設定は、「自分を救えるのは自分だけ」という私の無意識な思いの現れなのかもしれませんね



PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

つぶやき

私は人生のほとんどを音楽とともに生きてきたので、やっぱり音楽をやっている人は老若男女問わず応援したくなります
でも、やっぱり真に音楽をやっている人に限りますけどね。日本のプロのように仕事としてこなされてるのはちょっと違うかなと。そこが海外の演奏家との違いなのかもしれませんね
実力は伴わないのに、目と耳ばかり肥えてしまって、困ったもんです

Profile

HN:
音羽 響
性別:
女性
自己紹介:
これまでの人生の4/5を音楽とともに歩んできた、音楽をこよなく愛する養護教諭を目指す大学生
美しいものと美味しいものが大好きで常にそれらを探し回っています
趣味はピアノ、フルート、小説書き

New Entry

New Comment

[03/03 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[08/26 Yusuke]
[03/26 すとん]

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Afternoon Tea --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]