忍者ブログ

Afternoon Tea

養護教諭を目指すクラシック音楽をこよなく愛す妄想人間のブログ

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大学の吹奏楽団の定演に賛助で出させてもらいました
その後、打ち上げまで誘っていただいて、ちょっとだけ参加して…

同じテーブルに指揮者の先生がいて、お話しました
世界的に有名な指揮者と色々やってる若手の指揮者さんなのですが、オーケストラの話で意気投合しました。ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団が好きという話をしたら、マリス・ヤンソンスが好きだと言われ、ハイティンクも好きだとか、音楽のことを話したりしてすごく楽しかったです。私が感じていたことを言葉として教えていただいたり、どういう音楽をしたいか、どういう音楽を彼らが作っているのか、短い時間ではありましたが、たくさん聞かせていただけました
そんな方に勉強熱心だと言われたのは嬉しかったし、やっぱり私は音楽が好きだし、もっともっと勉強したいんだということが、先生の言葉からも理解できたし、再認識できました。本当は音大に行きたかったって言ったら、「上手いもんね」ってさらりと言われたのは顔が熱くなるくらい嬉しかったです。いつものように謙遜してしまったけど…
まぁ我ながら、プロみたいに数回の合奏のみを経て本番を迎えて、ちゃんと役割を果たした自分をすごいとは思いますし、それだけの能力はあるんだなぁとは思います。何でも誉める人じゃないのと、言っても気を遣っているんだということが分かる時とそうでない時があって、私に掛けられた言葉は明らかに本心でした。だからこそ、すごく嬉しかったし、初めて音楽家に正面から認めてもらえた体験になったわけです。分かる人には分かるんだなぁって思いますね
それと同時に、私のこれらの才能が今現在の生活で生かされていないことがよく分かります。若手だろうと音楽を学んできて、指揮者として、指導者として活躍されている人に言われて、もう謙遜する理由なんてありませんね。自信を持っていいのか分からなかったけれども、自分の能力に自信を持っていいんだと痛感しました

でも、自信を持てば持つほど、どうしてそれを学ぼうという意思を貫けなかったのか、自分を責めます。音大に行けば音楽を学べて、仲間もできたはずなのに…

ここまで来てしまったからには最後までやり抜かなければとは思うけど、好きでもなく寧ろ嫌いなことをがんばって好きなことを捨ててしまっていいのか、甚だ疑問なんです。看護が好きであるならがんばる価値はあるけれど、人生のたかが1年、されど貴重な1年を足踏みしてしまっていいのか…

尊敬している先生には、

自分の人生、嫌なことを我慢してやるより楽しいほうがいいよ

って言われて、その通りだと思うんです
でも、そう言われても現状嫌なことを我慢してやっている状況で、でも自分が楽しい、本気でやりたいと思っていることが別にあることを知っていて、どうしたら良いのかさっぱり分からない状態です

でも、今回の演奏会は楽しかったです
漠然とした楽しさじゃなくて、音楽をやっているという楽しさです
新しい発見もあったし、たくさん学んだし、やっぱり音楽って素敵だなぁと思える演奏会でした

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

つぶやき

私は人生のほとんどを音楽とともに生きてきたので、やっぱり音楽をやっている人は老若男女問わず応援したくなります
でも、やっぱり真に音楽をやっている人に限りますけどね。日本のプロのように仕事としてこなされてるのはちょっと違うかなと。そこが海外の演奏家との違いなのかもしれませんね
実力は伴わないのに、目と耳ばかり肥えてしまって、困ったもんです

Profile

HN:
音羽 響
性別:
女性
自己紹介:
これまでの人生の4/5を音楽とともに歩んできた、音楽をこよなく愛する養護教諭を目指す大学生
美しいものと美味しいものが大好きで常にそれらを探し回っています
趣味はピアノ、フルート、小説書き

New Entry

New Comment

[03/03 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[03/01 横川美穂子]
[08/26 Yusuke]
[03/26 すとん]

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- Afternoon Tea --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]